千里金蘭大学との高大連携協定に調印しました。

学長と校長

調印式の様子

調印式 集合写真

2月5日(水)に千里金蘭大学において、本校と千里金蘭大学との間で結ばれる高大連携協定の調印式が行われました。

内容は、本校調理科生徒の研修、進学に際しての推薦や教員の相互交流などを活発に行っていく旨の協定となっています。

本校からは吉田校長、保延調理科長、黒田進路指導部長が出席し、千里金蘭大学からは島崎学長、渋谷事務局長、食物栄養学科長の石川教授、食物栄養学科の足達准教授、アドミッションセンター顧問の田中先生がが出席されました。

調印終了後には石川教授と足達准教授のご案内で、施設見学を行い。食物栄養学科の学生が使用する教室や図書館などを見学しました。